腰椎椎間板ヘルニアの痛み・しびれをズバリ解決!原因と改善方法のまとめ

The following two tabs change content below.
骨盤の治療に一貫してこだわり、結果の出る骨盤矯正トレーニングが女性に評判になる。テレビやラジオ出演も経験し、現在は骨盤の専門家育成やプロ選手の治療、 骨盤で人の相性が分かる!恋する♡骨盤レッスンを全国で開催している。

私の父は腰のヘルニアに苦しみ、息子の私も腰のヘルニアに苦しみました。それはそれは痛くて、毎日冷や汗をかきながら仕事をしていました。今日は腰椎椎間板ヘルニア経験者で身体の専門家である私が自分の腰痛を改善させた体験をお伝えします。

 

福岡市 腰痛×骨盤矯正×トレーニング
よしはら整骨院です。

 

私の仕事は整骨院の先生、患者様の痛みや悩みを取り除くことに人生かけています。

 

今では全く痛みや悩みのない身体ですが、以前は腰椎椎間板ヘルニアによる腰痛に苦しんでいた時期があります。(恥ずかしながら、整骨院の先生のくせに腰痛持ちだったんです。)

 

もう痛くて顔面蒼白、暑くないのに冷や汗ダラダラでした・・。

 

笑顔で「お気をつけて~」と言っている自分が痛みで苦しんでいました(笑)

 

だから、「あなたのその腰の痛み、分かります。」

 

動くことにビビる!
お尻がしびれている!
足指の感覚がない!
腰を曲げるのが怖い!

 

これらの症状があると、正直何も楽しめません!

 

そんな辛い思いをしている方が1人でも少なくなるように、腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方に有益な記事となるよう、しっかり書いていきます。

 

はじめに。

掲載記事は個人的な考え見解です。また事例や体験談も個人の感想によるものでいずれも万人への効果、変化を保証するものでないことご理解ください。

取り扱い時は医師または専門医にご相談するなどして各自でご判断ください

腰椎椎間板ヘルニアの痛みを今すぐ取りたい!

余計な説明は良いから、「いますぐ痛みをとってくれ」という方が多数だと思うので、まず始めに痛みの取り方についてお伝えします。

方法は主に3つ!

  1. 消炎鎮痛剤
  2. 神経ブロック注射
  3. どちらもする

 

この3つが腰椎椎間板ヘルニアの痛みを取るために現在病院で主に行われているものです。

 

ただ、痛みがどこから出ているかでどれを選択すれば痛みが取れるのか?は違います。

 

神経が原因の痛みなのか?

炎症が原因の痛みなのか?

 

それを知るためには、

ヘルニアを知る!ことが大事です。

ヘルニアとは、一言でいうと「飛び出ること」です。

腰椎椎間板ヘルニアなら、腰椎(腰の背骨)の間にある椎間板(クッション材)の中から、水分のようなものが飛び出ることを言います。

 

 

この図は骨盤の少し上の腰の背骨のところで、左がお腹で、右が背中です。

 

椎間板から飛び出たもの(ヘルニア)が背中側にある神経を圧迫しています。

※神経の圧迫が原因で痛みが出ていた場合は、神経ブロック注射が痛みを一時的に止めます。

 

また椎間板ヘルニアは、椎間板を破って出てきます。その際に破ってきたところが炎症を起こします。

※この炎症が痛みの原因になっていた場合は、消炎鎮痛剤が痛みを一時的に止めます。

 

神経、炎症、どちらも痛みの原因になっていた場合は、どちらも処方されることが多いです。

 

痛みが取れても治った訳じゃない!!

腰椎椎間板ヘルニアで痛みが出ている人は、とにかく「いますぐ痛みを取りたい!」と思います。

その気持ちは分かりますし、否定はしませんが、上の図を見てもらうと分かるように痛みだけ抑えても、それは氷山の一角を隠しただけ。

 

根本的な原因はまだまだ深く隠されているんです。

 

痛みが取れたら、再発しないように根本的な原因を治療して、予防しましょう(^^)/

 

腰椎椎間板ヘルニアの原因となりやすい人の特徴

原因①家族にヘルニア患者がいるとなりやすい

まず、家族にヘルニア患者がいる場合、なりやすいと言われています。

 

私がまさしくそうです!

 

父は腰椎椎間板ヘルニアで手術をし、私は手術こそ必要なかったもののヘルニアの痛みに苦しみました。

今は腰椎椎間板ヘルニアを親子で克服して、思い出のギターを蘇らせる活動をしています。

ギターで作る『カホン』手作りだからこそ、最高の音で心地よいリズムを奏でます

2017.03.26

家族にヘルニア患者がいる場合は、この記事を他人事ではない!と思って読んでもらえると予防できますよ。

 

原因②若くてピチピチだとなりやすい

水分量の多い若者(20代くらい)が腰椎椎間板ヘルニアになりやすい!と言われています。

椎間板髄核の水分量が多い若者は、髄核が外に出たがる(ヘルニア)ので、腰椎椎間板ヘルニアになりやすいです。

 

また、歳をとって(30代~40代)髄核の水分量が少なくなってくると、今度は繊維輪が弱く、もろくなってくるので、髄核が飛び出しやすくなります(ヘルニア)

低気圧の時に腰が痛かったりするのは、気圧が低くなることで椎間板の中の水分が膨張し飛び出そうとして組織にストレスを与えるからと考えられます。

 

原因③腰が丸い人

腰が丸くなっている人も、腰椎椎間板ヘルニアになりやすいです。

実は腰が丸くなると、椎間板(髄核)が後ろに動いて飛び出そうと(ヘルニア)するので、腰が丸い方は腰椎椎間板ヘルニアになりやすいです。

原因④椎間板に負担がかかる動き方

原因③の腰を曲げる・腰が丸い方は負担がかかります。

そしてさらに、回旋(腰を捻る)の動きが入ると、椎間板にかなりの負担がかかり、腰椎椎間板ヘルニアとなりやすいです。

 

ちなみに私が腰椎椎間板ヘルニアになったのは、朝一番でした。

 

シャワーを浴びて、身体が柔らかくなった状態で、立ったまま靴下を履こうと身体を捻り曲げたときです。

 

シャワーで柔らかくなっていたので、腰が曲がりすぎました。(柔らかいのも時にケガの原因になります)

立っているとき<座っているとき<中腰のときと椎間板にかかる負担が大きくなるので、引っ越しのシーズンなど中腰になる機会が多い時期は気を付けましょう。

 

腰椎椎間板ヘルニアの症状

続いて症状ですが、神経を圧迫することがあるので、痛み、しびれを感じることが多いです。

特に大事なのは、ドロップフット(下垂足)と排泄機能(おしっこなど)がおかしくなったときです。

 

ドロップフット(下垂足)というのは、足がだら~んと垂れ下がったまま動かないことを言います。

排泄機能(おしっこなど)をコントロールできなくなった時も大事です。

 

これら2つの症状が出た際は、いますぐ病院に行ってください。

私の父はこの症状が出たので、病院に行き即手術でした。

 

腰椎椎間板ヘルニアの治療は手術?保存療法?どっち?

基本的には保存療法といって、手術をせずリハビリなどで治療することが多いようです。

ただ症状によっては手術適応の場合があり、先ほどのドロップフット、おしっこなど排泄機能の異常が出た際は手術適応、また3ヵ月以上症状が改善しないものなども手術適応となります。

 

それらの症状がなければ、保存療法がポピュラーです。

 

腰椎椎間板ヘルニアは、飛び出る場所(ヘルニア)によっては体内に吸収されることが分かっています。

 

吸収される場合の治るまでの期間が3週間~3ヵ月と書かれている本が多いです。

 

逆に吸収されない場合は3ヵ月以上症状が続くので、腰椎椎間板ヘルニアを切除するような手術になるそうです。

※個人的には手術は嫌ですね。
ガクガクブルブル。

 

腰椎椎間板ヘルニアの改善方法

肝心の改善方法なんですが、私がしたのは、椎間板繊維輪や髄核に負担をかけないような日常生活動作や姿勢にすること。

どういうことかと言うと、腰を曲げすぎたり、捻りすぎたりすると椎間板に負担がかかってヘルニアになったりします。

 

なので、腰が曲がりすぎない!捻りすぎない!ように「骨盤周りのインナーマッスルを強化しました。」

その中でも多裂筋が超大事!腰が丸い姿勢も改善されます。

多裂筋のエクササイズはこちらの記事をお読みください。

【保存版】1日たった3分!自宅で出来る骨盤矯正トレーニング!プロが教える無料動画をブログに大公開!

2017.03.11
必ず専門家や専門医の診断を受けて下さい。

 

そして、もう一つ、腰が曲がりすぎない!捻りすぎない!ように「胸の背骨を動くようにしました。」

腰が曲がりすぎる!捻りすぎる!原因として、腰の隣りの胸の背骨や股関節の動きが悪い!というのがあります。

 

私の場合、胸の背骨の動きが悪いのが原因で腰を必要以上に曲げたり、捻ったりしていたので、腰椎椎間板ヘルニアになりました。

ですので、胸の背骨をたくさん動かしました。(猫背も良くなります)

その方法はこちらの記事にあります。

院長が教える!3ステップで猫背を改善する方法

2017.03.02
腰椎椎間板ヘルニアは症状の強いものなので、必ず専門家や専門医の診断を受けてください。

 

腰椎椎間板ヘルニアのまとめ

痛みをすぐに取りたい方は、神経ブロックや消炎鎮痛剤を医師に処方してもらうことが出来る。

ただ、その場合痛みは取れても、根本的な原因は改善されていないので、痛みがなくなった後にリハビリをすることが重要。

また、ドロップフット(下垂足)、おしっこなど排泄機能の異常、3ヵ月症状が変わらないものなどは手術適応となるので頭の片隅に入れておくこと。

その他は、骨盤周りのインナーマッスルを鍛えたり、胸の背骨を動かしたりなどで椎間板に負担をかけないような日常生活動作や姿勢に矯正していくことで改善されます。

 

痛み・しびれは本当に辛いです。

 

そのような方が1人でも減るように気持ちを込めて書きました。

少しでも参考になれば幸いです。

電話予約はこちら

↓クリック↓
092-292-1691

平日・土曜
9時~13時/15時30分~20時
木曜
9時~13時

吉原
「お電話ありがとうございます、よしはら整骨院、吉原がお受けします。」と応答しますので・・

患者様
「ホームページをみたのですが、予約をお願いします。」とお答えください。

■ お名前(フルネーム)
■ ご予約の日時
■ 連絡のつく電話番号
■ 一番気になるお身体の症状・状態

以上をお伺いさせて頂きます。
あなたのご来院をお待ちしております。

 

LINE予約はこちら

 

無料プレゼント

↓クリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨盤の治療に一貫してこだわり、結果の出る骨盤矯正トレーニングが女性に評判になる。テレビやラジオ出演も経験し、現在は骨盤の専門家育成やプロ選手の治療、 骨盤で人の相性が分かる!恋する♡骨盤レッスンを全国で開催している。